• PROS

簡単にカビや水垢までキレイにする方法





毎日入るお風呂。


キレイなお風呂ほうがいいに決まってるけど、日々のお掃除はけっこう大変です!



ちゃんとやってるのにカビが生えてきたり、固まった水垢がこすっても落ちないなど。


排水溝の臭いも。。。





楽に簡単に、キレイなお風呂を保てたら嬉しいですよね。



お風呂掃除ってとっても面倒くさい!


もっと楽にできる方法は?



正しい掃除のやり方を知れば、お風呂掃除はもっと楽になるかもしれません。



お風呂掃除のやり方をしっかり調べたり、誰かに教わったことはあるでしょうか?



おそらく多く人がないのではないかと思います。




これまでの習慣そのままにやられている方が多いと思います。


「え?お風呂掃除なんて、洗剤をつけてスポンジでゴシゴシこすればいいだけでしょ?」


と思っている方もいらっしゃるのでは。



「そこそこやってるつもりなのに、すぐに汚れてきちゃう。。。」


などのお風呂のお悩み、汚れにたいする正しい知識やお掃除のテクニックを知ることで、解消するかもしれませんよ!





①お風呂掃除の基本のやり方



お風呂掃除といえば、洗剤をつけてスポンジでこするのが一般的ですが、それだけではありません。


まずは改めて、お風呂掃除の基礎を解説してきます。




②お風呂掃除はどのくらいの頻度がおすすめ?



皆さんは、どれくらいの頻度でお風呂掃除をしているでしょうか?


一日おき?3~4日に1回?一週間に1回?



実をいうと、推奨されるお風呂掃除の頻度は「毎日」なんです。



毎日お掃除するなんて大変でやってられない!と思う方もいるかもしれませんが、実は毎日掃除したほうが、効率的だしお手入れも楽になります。




③毎日お風呂掃除がオススメの理由



お風呂の汚れで一番多いのは、水垢とカビ。


放置してこびりついた皮脂汚れやカビを一気に落とすとなると、とても時間がかかってしまいます。



お風呂上りにそのままお掃除を行えば、蒸気と温度で汚れが浮いて、軽くこするだけで汚れを落とすことができます。


汚れやすい浴槽や床、排水溝の掃除だけだったら、5~10分程度で済みます。

汚れやすい箇所だけでも毎日掃除することをオススメします。


時間をおいてしまうよりも、毎日こまめに掃除をしたほうが、お手入れが楽チンになりますよ。




④毎日のお掃除のやり方


毎日のお風呂掃除は、市販の浴槽用中性洗剤とスポンジだけで大丈夫です。


排水溝にたまった髪の毛をとり、汚れている箇所に洗剤を吹き付けて、スポンジで汚れを落としましょう。



水滴をタオルで拭き取ると、水跡が残らずよりきれいに仕上がります。






毎日のお掃除が出来るよう、まずはプロの掃除屋さんに今ついているお風呂の汚れを全て綺麗にしてもらうのがいいと思います!


© 2018 by House Cleaning PROS